ゴホントゲザトウムシ

2017.05.17(Wed)

長ーい脚に丸っこいぽてっとした胴体。ゆらゆら歩くザトウムシはクモやダニなどの親戚筋にあたる生き物です。ゴホントゲザトウムシは、林床や林縁などで比較的普通に観察できます。

20170515IMG_7192.jpg 20170515IMG_7078.jpg
(20170515 四街道市)

なるほど、背中にちゃんと五本のトゲがありますね。「座頭」という名前はついていますが盲目ではなく、写真右でわかる通り、胴体の中央やや前寄りにちゃんと一対の単眼があります。

地面を歩くだけでなく、植物上によじ登ることもできます。毒はありません。森の中で小さな虫を捕食し、また死骸をあさったりして暮らしています。

愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~愛すべき里山の生き物たち 第2集 ~弱者の生存戦略編~
大島 健夫

マイナビ出版 2014-10-30
売り上げランキング : 186216

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト

Category: 鋏角類

11:35 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
101位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑