ヒカゲチョウ

2008.06.12(Thu)

ええ、この項はちょっとした記念的な要素がありまして、この「DAYLIGHT RUMBRER」開設以来、なんとこの記事でもってちょうど百本目なのでございます。パンパカパーン。


さて、百本目に登場する生き物はヒカゲチョウです。「記念ならもっと派手なのにすればいいのに」と思った人、廊下に正座。順番だから仕方ないんだよく見なさい。味のある素晴らしいチョウではないですか。翅の紋も非常に有機的で味わい深いです。ジャノメチョウの仲間ではわりあいに大型です。


   

(20080607 千葉市若葉区)


どちらかと言うと森林性のチョウですが、ここではウメの木に来ています。樹液目当てかな?この同じ木にはキタテハ も複数集まっていて、夕方の木漏れ日の中でなかなかいい光景でした。



 

(20080607 千葉市若葉区)


表側の写真がなかったので日を改めて同じ場所で撮影しました・・・というより、いつもの通り、たまたまそこにいたのを撮っただけですが。



 

(20080611 千葉市若葉区)


男は黙って無地!であります。この写真のは雌っぽいけど。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

17:17 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

くーこ #79D/WHSg

1. 無題


おめでとうございまーす。

確かに味わい深い色をしてますねえ。

2008.06.13(Fri) 00:03 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


>くーこさん
ありがとうございます。

この波模様とか、けっこうイイですよね。

2008.06.13(Fri) 21:20 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
661位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
59位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。