DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アシグロツユムシの幼虫

アカツメクサの花 に、なんだかちっちゃな宇宙生物みたいなのがいます。何でしょう?


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110728 千葉市緑区)


右の後脚が欠損しているものの、その形状からバッタの仲間なことはなんとなくわかりますね。実はこれ、アシグロツユムシの幼虫なのです。成虫になると頭から翅の先まで3cm以上になりますが、今のうちはアカツメクサと比べてこのくらいですから、そのサイズは推して知るべし。


名前の通り、成虫になっても足と背中が濃い褐色をしています。昼間、丈の高い草や低い木の上などで「ジイジイ・・・」と鳴いている声がしたら、その成虫を見つけられるかもしれません。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/01 17:11 ] 昆虫類・バッタ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。