DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワルナスビ

漢字で書くと「悪茄子」。ナスみたいなルックスで、悪いからワルナスビです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110804 千葉市中央区)


明治時代に日本に持ち込まれた、北アメリカ原産の帰化植物です。非常に繁殖力が強く、現在では全国の畑や道端にはびこっています。種だけでなく地下茎でどんどん増えるので、表面を刈ってもじゃんじゃん再生し、なかなか根絶するのは大変です。しかも全草にわたって有毒成分ソラニン(アルカロイドの一種で、ジャガイモの芽なんかに含まれてるのと同じです)を含み、実など黄色くてなかなか綺麗だけれど食べられません。おまけに茎や葉柄にはトゲがあって触ると痛いという、まさしく人間にとっては困ったことだらけの植物です。


でも、この白から紫の花はなかなか可憐なんですよねえ。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/04 18:16 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。