ニホントカゲの赤ちゃん

2011.08.07(Sun)

ニホントカゲ は、通常4月から5月にかけて交尾し、5月の終りから6月頃産卵します。7月の下旬に孵化が始まるので、ちょうど今の季節、運が良ければ生まれたての赤ちゃんに出会えます。

DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110807 千葉市若葉区)


倒木の上で日光浴していました!全長わずかに4、5cm。ありえないくらいかわいいのですがあまりに小さいので目に入らず、あやうく踏んづけるところでした。よく見ると尻尾は自切した跡があります。既に危険な目にあい、必殺技を使った経験があるのです。こんなに小さいうちは天敵も多いことでしょう。この後、ニホントカゲは雄で2年、雌も2、3年で性成熟します。


※ニホントカゲ

千葉県レッドリスト・B(重要保護生物)

千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Category: 爬虫類

17:09 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ミント #79D/WHSg

1. 無題


可愛いニホントカゲの赤ちゃん。 うちの庭でも時々、見かけます。 今の時期、青いシッポがとっても鮮やかで綺麗ですね ♪
  
数年前・・・外の糠床にゴキブリがよく現れるので 『ゴキブリホイホイ』を置いていたら、なんと、トカゲの赤ちゃんが捕まっていた事があり、可愛そうなので、それ以来、『ホイホイ』は置かない事にしました。   

2011.08.08(Mon) 15:06 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:無題


>ミントさん
ニホントカゲの赤ちゃん、「どうして?」と思うくらい綺麗ですよね。

ゴキブリホイホイ、必ずゴキブリ以外のものがかかりますよね・・・。コオロギ、カマドウマ、クモetc。私もあまり好きではないです。

2011.08.08(Mon) 16:44 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑