ゴマダラチョウの産卵

2011.08.20(Sat)

頭の1mばかり上で何やら黒いものがパタパタしていると思ったら、ゴマダラチョウ が産卵をしているのでした。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110817 千葉市中央区)


白黒模様が美しいゴマダラチョウは、オオムラサキ と近縁で、エノキに依存する生活史もよく似ています。幼虫の姿もそっくりです。一緒に樹液を吸いに来ていることもあります。


写真右、かすかに卵が見えていますね。この後動画撮影を試みましたが、途端に強い風が吹き、ゴマダラチョウは飛んでいってしまい、葉もめくれあがって下からは卵が見えなくなってしまったのでした。残念。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

11:21 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
44位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑