DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キリウジガガンボの交尾

カのお化けみたいなガガンボ。キリウジガガンボは、田んぼの近くなどでよく見られる種です。体長は1.5~1.8cmほど。脚が長いので見かけ上の大きさはその倍以上です。薄暗い林縁で子作りに励んでおられました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110910 千葉市若葉区)


・・・無論、人の血を吸ったりはしません。


「キリウジ」というのは変な名前ですが、漢字にすると「切蛆」です。これの幼虫が、途中で胴体をぶった切ったような形をしていることに由来するのです。そのぶった切られウジムシ型の幼虫は植物の根などを食べて育つため、イネの害虫として扱われる場合もあります。羽化後の成虫は、花の蜜などを吸っているようです。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/10 17:49 ] 昆虫類・ハエ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。