DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニホンカワトンボのヤゴ

ということで水路ガサガサ編の続きです。流れの緩くなっているところの挺水植物の根元に網を入れると、ニホンカワトンボ のヤゴが入りました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110924 千葉市若葉区)


普段そういうところで生活しているカワトンボのヤゴ。すくい上げても手近な植物片にさっそくしがみついています。いかにもヒュンヒュン泳ぎそうな形状ですが、実はそうでもないのです。


カワトンボはヤゴのままで冬を越し、春来て羽化します。その体色は緑から銀、翅の色には赤から透明と様々なパターンがあります。さて、この子はどんな色のトンボに育つのでしょうか。


※ニホンカワトンボ

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/26 17:05 ] 昆虫類・トンボ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。