ヒメヒラタアブの交尾

2008.06.16(Mon)

初めにお断りしておきますが、一応、ヒメヒラタアブ としていますが、違うかもしれません。小さなハナアブの仲間は、たいそう種類が多い上に互いにとてもよく似ているのです。私にはまだまだ勉強不足で、正確な分類は難しいのです・・・申し訳ありません。もし間違っていたら、気がついた方はどうかご指摘ください。私もこれからもっともっと勉強いたします。


で、そのヒメヒラタアブとおぼしきアブですが、この日ふと目の前を横切っていったのを見ると・・・



   

(20080611 千葉市若葉区)


はい、Hの真っ最中でした。飛びながら。


これ、驚いたことに下の雌は全然翅を動かしてないんですね。上の雄がしっかり抱きかかえて、一生懸命羽ばたいて空中姿勢を維持しているのです。昆虫というのは本当にすごいですが、CANONもなかなかすごいです。IXY910isが頼りになるなあ、と思った瞬間でした。私のような素人でも簡単にこんな写真が撮れるのですから・・・

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・ハエ目

18:44 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. Takさんて


物凄く遭遇率高いですよね。彼等の秘め事の。

2008.06.19(Thu) 22:22 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


うっ・・・言われてみればそんな気もします。なぜでせう。

実はまだこのての写真のストックがあるので、おいおいアップすることになると思います。

2008.06.20(Fri) 18:40 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

3. それは。


多分彼等がもっと自分達の事を知って欲しいと願っているので、一番伝えてくれそうなTakさんを呼んでいるか、Takさんが伝えたいと思っているので、見えてしまうんですよ(笑

2008.06.20(Fri) 22:45 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. うーむ


>ルイさん
そういうことなのですかねえ(笑)。
私としてはいい写真が撮れて大喜びなのですが、愛の軌跡を邪魔していないかだけが気がかりであります。

2008.06.21(Sat) 22:26 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
69位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑