DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キイロスズメバチ、ノシメトンボを解体する

秋の深まりとともに、スズメバチたちの活動も少しずつ活発化しています。肉食性の強いキイロスズメバチはこの時期、幼虫の餌として他の昆虫を積極的に狩ります。夕方の路上で、ノシメトンボを仕留めてバラしているところに遭遇しました。



バリバリ、ボリボリと音を立てながら強靭な大顎で翅を外し、頭を噛み切り、胸部と腹部を分離し・・・哀れ、トンボは文字通りバラバラです。もっと撮影したかったのですが、カメラに気づいて威嚇をかましてきたので退散しました。このひとたち相手に退き時を間違えると怖いですからねえ。


(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/02 22:02 ] 昆虫類・ハチ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。