クサガメ、水中でミミズを食べる

2011.10.08(Sat)

飼ったことのある方はご存知と思いますが、クサガメ は大体において水中でしか餌を食べられません。そこがイシガメと違うところです。


都川にかかる橋からふと川を覗くと、ちょうどクサガメが大きなミミズをくわえて水底を歩いているのが見えました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20111008 千葉市若葉区)


せっかくなので動画を撮ろうと思いましたが、カメラを構え直している間にミミズを呑み込んでしまい、間に合いませんでした。


クサガメの食性は幅広く、さまざまな水生小動物、そして水草なども摂取します。よく成長した大きなカメになると、ザリガニなども平気で噛み砕いて食べてしまいます。時には岸辺や水面にいる獲物を水中に引きずり込むこともあります。里山付近の水辺におけるクサガメは、実は生態系のピラミッドにおいてかなり上位の捕食者なのです。


※クサガメ

千葉県レッドリスト・情報不足

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Category: 爬虫類

18:06 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
59位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑