DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メスグロヒョウモン(♀)

なにげに、メスグロヒョウモンを取り上げるのは三回目ですね。幼虫がこれ で、成虫の雄がこれ だ、ということはこれまでに紹介してきましたが、今回は成虫の雌です。



   

(20080614 千葉市若葉区)


いまいち不明確な写真で申し訳ありませぬ・・・けっこう警戒心の強いチョウでなかなか近寄れないもので(←言い訳)。でも、雄と全然違うのはわかっていただけたかと思います。これが「雌黒」ヒョウモンの名の由来です。


裏はこんな感じです。



 

(20080614 千葉市若葉区)


チョウには「チョウ道」というものがあり、しばらく見ているとほとんど決まったコースを巡回するように飛んでいることがわかります。暗い木々の間から明るい場所へ、明るい場所からまた暗い場所へと舞っているチョウを眺めていると、つい時間の経つのを忘れそうになります。もちろん、実際に忘れると非常にマズいわけですが。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/06/17 21:02 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。