サワガニ

2011.11.10(Thu)

淡水のカニといえば、多くの人にとって真っ先に思い浮かぶのがサワガニでしょう。実のところ、サワガニは千葉県産、いや日本産のカニの中で唯一、一生の間、海と行き来をしない純淡水産のカニなのです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20111108 袖ヶ浦市)


房総半島には写真左のような青い個体が多産しますが、これは他の地域ではけっこう珍しいものです。


日本固有種で、本州から九州までの湧水のある水質の良い場所に生息しています。純淡水産であり、移動能力が低いということは、地域ごと、もっと言えば河川ごと、沢ごとというレベルで遺伝的分化が進んでおり、また環境変化によって地域絶滅を起こしやすいということを意味します。つまり、一度その地域のものが絶滅してしまったら、それはもう「取り返しのつかない」ことです。その個体群を再び復活させる手立ては全くなくなってしまうのです。


※サワガニ

千葉県レッドリスト・C(要保護生物)

千葉市レッドリスト・A(最重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Category: エビ・カニ類

11:19 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ぷらっち #79D/WHSg

1. 無題


うちの方はほとんど青です。珍しかったとは驚きました~(◎o◎)

2011.11.10(Thu) 21:04 | URL | EDIT

スモール #79D/WHSg

2. サワガニ


見つけるとわくわくします。でもだいたい、ほんとに小さな流れに一匹とか。そういう場所はわずかな個体が細々と暮らしているのですね。せめて、そういうところは守りたいものです。

2011.11.11(Fri) 08:36 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

3. Re:無題


>ぷらっちさん
そうなんですよ。千葉にいると地域によってはサワガニって青いのがふつうなような気がしますが、全国どこにでもいるものじゃないようです。

2011.11.11(Fri) 14:24 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:サワガニ


>スモールさん
見つけると嬉しくなる生き物ですよね。
文字通り沢にしか棲めないし移動能力も低い。とても姿を消しやすい生き物なんですよね。

2011.11.11(Fri) 14:26 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑