DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トウヨシノボリ

ヨシノボリはハゼ科の魚です。トウヨシノボリは、房総半島では河川の上流~下流、また池沼など、多くの淡水環境で見られるヨシノボリです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20111108 袖ヶ浦市)


図鑑等には、全長は最大で10cm程度となっておりますが、房総半島のものはなぜかだいたいそれほど大きくならず、この個体も5cmほどです。


トウヨシノボリの「トウ」とは「橙」と書き、尾鰭に橙色の部分があるのがその名の由来なのですが、この橙色の模様はないものも多くおり、体色そのものも地域その他によって千差万別です。そもそも、ヨシノボリの仲間の種別自体、まだまだ議論があり、今後新たな分け方が発生する可能性が高いようです。

DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20111108 袖ヶ浦市)


雑食性で、水棲小動物や藻類などを幅広く食べます。水底を這うような動きは見た目にもなかなかおもしろいものです。


※トウヨシノボリ

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/11 14:35 ] 魚類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。