DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽を乾かすカワウ

「尾脂腺」というものがあります。これは名前の通りに鳥の尾羽の付け根にある、脂を分泌する器官で、鳥はここから出る脂を嘴ですくいとって羽に塗り、撥水性を維持するのです。

カワウは水中に潜って魚などを捕らえる水鳥ですが、これが発達していません。潜ると羽は濡れてしまいます。じゃあどうするか。拡げて乾かすのです。



・・・まるで洗濯物です。

急いでいるのか、派手にバタバタして水気を切ろうとしています。ここは都市公園の池なものですから、周囲にはいろんな人がいます。通りすがりのカップルがこれを見て「あれきっと、逃げないように足を縛りつけてあるから飛べないんだよ」「かわいそう~」という会話をしておりました。素晴らしい想像力だと思いました。

※カワウ
千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/07 14:05 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。