DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イソシギ@千葉ポートパーク

イソシギ は、2011年の千葉県レッドデータブックの改訂に際し、ランクが「B(重要保護生物)」から「A(最重要保護生物)」へと引き上げられました。これは、繁殖個体群に関して保護が必要であると判定されたためです。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20120123 千葉市中央区)


その主たる営巣場所は、水辺の草がまばらに生えた地上であり、河川改修等により、そのような環境は年々圧迫を受けています。この写真の個体は、単独で波打ち際を歩き回りながら採餌していました。あまり群れを作らず、このように1羽ないし2羽程度で行動していることがほとんどです。飛んでゆくときは白い「翼帯」が目立ち、ちょっと白い筋の入ったブーメランが飛んでいくようにも見えます。


※イソシギ
千葉県レッドリスト・A(最重要保護生物)

千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)


自然科学 ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/01/23 21:06 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。