スズガモ@千葉ポートパーク

2012.02.22(Wed)

この日は夜にちょいと大事なレコーディングがあったので、野鳥を見て景気をつけてから行こうと千葉ポートパークに立ち寄りました。


スズガモ の群は通常、わりあい沖合にいるのですが、この日は波打ち際から10mほどのところまで来ていました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20120221 千葉市中央区)


左下が雄、右上が雌です。雄は腹部が白く、背中はその白地に波状の模様が入っており(ここでキンクロハジロ と簡単に見分けられます)、頭部には緑色の光沢があってなかなか綺麗です。


スズガモは潜水ガモです。水中に潜って甲殻類や貝類などを好んで食べます。潜るときはいったん体を浮かせて逆Uの字を描くようにして「ぐるん」と首を水面下に突っ込みます。こんな感じです。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20120221 千葉市中央区)


こうして潜ると水の抵抗が少ないのか、あまり波飛沫も経ちません。数十秒も潜っていることもあります。下の写真は一仕事終えて得意げな雄。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20120221 千葉市中央区)


ここでの群は数十羽程度でしたが、時と場所によっては十数万羽もの群を形成することもあるそうです。


※スズガモ

千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

自然科学 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

19:51 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
66位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑