マダラガガンボ

2012.03.29(Thu)

カの親方みたいなガガンボの中でも、マダラガガンボは日本最大級のサイズを誇ります。

IMG_7436.jpg IMG_7437.jpg
(20120328 千葉市若葉区)

その名の通り、体も翅もまだら模様です。単独だといまいちスケール感がありませんね。私の左手と勝負。

IMG_7438.jpg
(20120328 千葉市若葉区)

ジャーン。この通り、「最大直径」だと10cmあまりにまで達し、体長そのものも3cmを超えます。拡大すると迫力満点。

IMG_7440.jpg
(20120328 千葉市若葉区)

これでカみたく素早く飛んで人の血を吸いに来るのだったらホラーですが、ガガンボはせいぜい花の蜜を吸う程度。動きも鈍く、ふんわりふんわりとしか飛べません。この個体もコンクリートの壁面で、いくら撮影しても不動のまま、じーっと春の陽を浴びておりました。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・ハエ目

19:55 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
70位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。