DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クサイチゴ

谷津の斜面に、クサイチゴが白い五弁花を咲かせています。

P4106054.jpg P4106092.jpg
(20120410 袖ヶ浦市)

大きくなっても60cm程度にしかならないのですが、これは実際には木イチゴの仲間でして、れっきとした落葉小低木なのであります(地域により、落葉しない場合もあります)。どう見ても木じゃなくて草にしか見えないから「草」苺、というわけです。地下茎で増え、刈り取りにも強い植物です。

春にはこのような、なかなか清楚で優美な花をつけ、たくさんの昆虫たちが集まります。5月以降に直径1cmくらいの、なるほどいかにも木イチゴという感じの赤い実をつけ、これは食べられます。けっこう甘いです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/11 17:37 ] 樹木 | TB(-) | CM(2)
いちごの花
私もイチゴの花大好きです。

このクサイチゴの花、普通のノイチゴに比べるとシベの長さが短いですね。
それでより可憐に見えるのでしょうかね。

クサイチゴとノイチゴ、思わぬ発見でした。
[ 2012/04/11 21:58 ] [ 編集 ]
>hayenokazeさん
確かにそうですね。ぼわーんと広がった感じになっていて。

イチゴの花ってきれいですよね。実が食べられるということを抜きにしても、好きな花のひとつです。
[ 2012/04/12 18:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。