DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シオヤトンボの未成熟個体

今年初めて、トンボを見ました。シオヤトンボの雌です。羽化してしばらくは、このように複眼が白濁したような色をしております。

P4186195.jpg
(20120418 千葉市)

雄は成熟すると全身灰白色の粉に覆われますが、雌はだいたいこのままの色です。幼虫は湿地や水田、ことに湧水の流れ込む休耕田や廃田の浅い泥の中からよく発生します。毎年4月にはこうして成虫が現れ、北総地域では、春先もっとも早くに見られるトンボのひとつです。

▽シオヤトンボに関する過去の記事

シオヤトンボの交尾 2009.5.22

シオヤトンボ(♂) 2009.5.2
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/20 19:59 ] 昆虫類・トンボ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。