ヒメウラナミジャノメの交尾

2012.05.03(Thu)

漢字にすると「姫裏波蛇目」という、風流なのか不気味なのかよくわからない名前を持つヒメウラナミジャノメ。ジャノメチョウの仲間では春先かなり早くから出現するほうです。夕方の薄暗い斜面林で子作りに励んでおられました。

P5016423.jpg
(20120501 長生郡長柄町)

幼虫の食草は各種のイネ科植物。山野から都市公園まで、さまざまな環境で姿を見ることができます。標高の高いところでは少なくなるそうですが、そもそも千葉で一番高い山でも400mちょいですから、房総半島には高山というほどの場所はないんですね。

▽ヒメウラナミジャノメに関する過去の記事

ヒメウラナミジャノメ 2008.5.28
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

12:13 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
925位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
101位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑