DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイワンキシタアツバ

「台湾」という名前からいかにも外来種のようなイメージを受けますがそんなことはなく、日本各地で比較的普通に見られるヤガ科アツバ亜科のガであります。

P5016428.jpg
(20120501 長生郡長柄町)

「キシタ」は「黄下」で、この写真でもわずかに覗いている後翅が黄色いことに由来します。飛んでいる時にはこの黄色がよく目立ち鮮やかです。とまっている時には全体的に三角形、模様も三角形でなかなか綺麗です。

幼虫の食草はイラクサ科のヤブマオとされています。ヤブマオというと「何それ?」となる方も多いかもしれません。実はこれも、わりあい普通に全国各地で見られる植物です。多分、ネットで画像検索してみると「ああ、これね」って納得して頂けると思います。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/04 22:28 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。