カラスアゲハ(♂)

2012.05.12(Sat)

美しいカラスアゲハは、子供の頃から大好きなチョウです。谷津田の土手を歩いていてふと色彩を感じて視線を落とすと、すぐ足元に大きく翅を拡げていました。

P5086510.jpg
(20120508 袖ヶ浦市)

さあ撮れ!と言わんばかりです。羽化からさほど時間が経っていないらしく、翅は全くいたんでいません。前翅にビロード状の部分がありますが、これは「性標」といい、雄である証です。雄は雌に比べ、この青い色の鱗粉がいっそう鮮やかです。

このカラスアゲハ、見かけるのはもっぱら郊外で、他のアゲハチョウに比べると都市公園などで出会う確率はかなり低いものです。それは、幼虫が野生のミカン科の葉を食草とするためです。

▽カラスアゲハに関する過去の記事

カラスアゲハの吸水 2010.7.27

カラスアゲハ 2009.7.31



関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

11:05 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

うりゅう #-

ピカピカ

奇麗な完品ですね
長野でもカラスアゲハを見る機会は多いですが
気性の荒い蝶なので
完品を見る機会は意外と多くはありません

水場では仲良く吸水してるのに
コオニユリの花などでは叩きあう空中戦
蝶と言うのは意外にもアグレッシブな昆虫ですよね

2012.05.12(Sat) 12:34 | URL | EDIT

tak #o/PXu/q6

こんなに綺麗なのを都合よく接写できる機会はめったにないので嬉しいです。

千葉では年々減少しています。以前は水たまりなどで夏型がすごい集団で吸水している模様など見ましたが、ここ数年はなかなかそういう光景にも出会えません・・・

2012.05.13(Sun) 18:37 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑