DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シモツケ

降りしきる雨の中、谷津田の林縁ではシモツケが淡紅色の鮮やかな花を咲かせていました。

P6127129.jpg P6127135.jpg
(20120612 袖ヶ浦市)

北海道から九州まで、主に山地の日当たりの良い場所に自生するバラ科の落葉低木です。綺麗で頑丈なため、公園などにもよく植栽されていますね。

名前の「シモツケ」というのは「下野」、つまり栃木県の旧名のことでして、下野国で最初に見つかったからとも、下野国産のものが古くから流通していたためとも言われます。千葉県内では、房総丘陵でよく見られます。その開花時期は、ちょうど梅雨時と重なっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/06/13 21:45 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。