DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒメアシナガコガネ

ヒメアシナガコガネは北海道から九州まで広く分布している普通種ですが、にもかかわらず野外で見つけて図鑑で調べても「あれ?載ってない?」なんてことがあるかもしれない種です。なぜなら、体色にたいへん多様な個体間変異があるからです。

P6127141.jpg P6127147.jpg
(20120612 袖ヶ浦市)

この写真の個体のようにかなり白っぽいものから、もっとずっと色の濃いもの、さらに斑紋もあったりなかったりするので、時には二匹が一緒にいても同種だとは思えないほどです。

体長は1cm弱ほど。成虫はいろいろな花に集まって花粉や蜜を食べ、幼虫は地面の下で草の根をかじって暮らしています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/06/14 17:27 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。