DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニホンイシガメの日光浴・2012年

スッポンの項でも何度か書いた通り、カメの仲間はわりあい毎日の生活がルーティーン化しているというか、日光浴などほぼ毎回同じ場所で行っていることが多いです。

スッポンがいるのと同じ河川の同じ区間には、当然のようにアカミミガメ、そしてクサガメ、ニホンイシガメも住んでいます。その中でひときわ目立つ大きなイシガメがおり、今年も今月の初めごろから、前年までと同じ場所に日光浴に出てくるようになりました。

P6147151.jpg P6147162.jpg
(20120614 千葉市若葉区)

「ああ、今年も会えたなあ」と思うと、なんだかほっとします。

現在まで、晴れている日にはだいたい毎日出てきています。この場所は川の中洲の砂地で、他にもたくさんのカメが集まります。運が良ければ在来種・外来種問わず千葉市内に生息するメジャーな種類のカメを一度に観察できるという、私のような人間にとっては大変ありがたい場所です。

※ニホンイシガメ
環境省レッドリスト・DD(情報不足)
千葉県レッドリスト・A(最重要保護生物)
千葉市レッドリスト・A(最重要保護生物)


▽ニホンイシガメに関する過去の記事

ニホンイシガメの日光浴・2011年 2011.5.20

ニホンイシガメ@綿打池 2011.4.13 

ニホンイシガメの日光浴・11月 2010.11.30

ニホンイシガメの日光浴 2010.7.25

ニホンイシガメ@都川 2010.5.5

ニホンイシガメ@都川 2010.4.20

ニホンイシガメ@不忍池 2009.9.11

ニホンイシガメ@綿打池 2009.7.18
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/06/15 17:32 ] 爬虫類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。