イチヤクソウ

2012.06.23(Sat)

夏も少しずつ近づいてきています。谷津の斜面林の一角に、イチヤクソウが十株ばかりかたまって白い花を咲かせていました。

P6237370.jpg P6237368.jpg
(20120623 千葉市若葉区)

北海道から九州まで、明るめの林床などに生育する、イチヤクソウ科イチヤクソウ属の多年草です。高さは20cmくらいになります。

名前が「一薬草」というくらいですから当然のように薬効があり、とりわけ利尿作用のある成分を含んでいるようです。また古来、漢方では避妊剤としても用いられてきたとか。素人が興味本位で煎じてみたりしない方が良さそうです。

このイチヤクソウも、やはり菌と共生する腐生植物的な面があり、単独で鉢植えにしてもふつう育ちません。引っこ抜いて家に持って帰ったりせずに、野山で眺めて楽しみましょう。

※イチヤクソウ
千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

18:28 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
70位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。