ニホンイタチの轢死体

2012.07.13(Fri)

泉自然公園には駐車場がありますが有料です。そこで、都川沿いに裏から入ってきて公園近くの農道などに車を停めている人がたいへん多くいます。

当然、その「便利な裏道」には、様々な小動物の轢死体が多く見られるという結果になるわけです。

ニホンイタチが轢かれていました。ちょうど砂利道の轍の上で死んでおり、二度轢き、三度轢きされて誰も片付けなかったようで、あたりには骨が飛び散っています。

P7097909.jpg
(20120709 千葉市若葉区)

頭骨と尻尾。

P7097911.jpg P7097912.jpg
(20120709 千葉市若葉区)

腕は橈骨と尺骨があり、人間そっくりです。

P7097914.jpg
(20120709 千葉市若葉区)

おい、これを読んでる人たちの中にも、いつも裏から車で泉自然公園に行くひとがいるだろう。自然公園に行くってことは、自然が好きか。生き物が好きか。目的地に行く途中にだっていろいろな生き物がいることを忘れるな。

上の写真を見ろ。よく見ろ。

※ニホンイタチ
千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)


▽ニホンイタチに関する過去の記事

ニホンイタチの足跡 2012.6.11

ニホンイタチ 2010.12.21

関連記事
スポンサーサイト

Category: 哺乳類

11:41 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

うりゅう #-

僕も車を運転しますが
イタチを轢くなんてどう言うスピードでしょう
そのほかの小動物でも同じです

横断するのはヒトだけじゃありません
路面を確認して運転して貰いたいものです

2012.07.14(Sat) 00:53 | URL | EDIT

tak #o/PXu/q6

>うりゅうさん
車一台通れるだけの狭い砂利道なんですよね。

本当に、よく見てスピードを抑えて運転すれば防げる接触は多いと思うんです。悲しいです。

2012.07.14(Sat) 18:17 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑