DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ルリジガバチ

クレヨンと画用紙を渡されて「ハチの絵を描きなさい」と言われたら、多くの人は黄色と黒を使って描くことでしょう。でもルリジガバチは、青いハチです。

IMG_8007.jpg IMG_8010.jpg
(20120716 千葉市若葉区)

名前に「瑠璃」がつく昆虫には、ルリボシカミキリ、ルリタテハなどがおり、みな光沢のある青系統の美しい色をしています。このルリジガバチもその系統に連なるものです。体長は2cmほど。竹筒などに巣をこしらえ、クモを狩って幼虫の餌とします。その際、麻酔をかけて生きたまま巣に運ぶのは、他のジガバチの仲間と同じです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/19 17:12 ] 昆虫類・ハチ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。