ノコギリカミキリ

2012.08.05(Sun)

ノコギリカミキリも巨大なカミキリです。体長は時に5cm近くまで達し、また『肩幅』がけっこうあって頑丈そうな体格なので実際のサイズよりも大きく見えます。

P8058268.jpg P8058270.jpg
(20120805 千葉市若葉区)

ノコギリの歯のような触角がその名の由来とされていますが、胸部側面にあるギザギザの突起もやはりノコギリっぽいです。針葉樹の枯木や伐採木で発生し、灯火にもよく集まります。大顎が大きくて力が強く、噛まれると痛いのでお気をつけ下さい。もっとも基本的には性格のおとなしい虫ですので、こうして木にとまっているところを指でつついたりしても、普通はとてとてと不器用な歩き方で逃げてゆくだけです。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・甲虫目

23:18 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
650位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑