アゲハモドキ

2012.09.07(Fri)

パッと見るとどう見てもアゲハチョウの仲間、でも実はガ。アゲハモドキです。

P9068687.jpg P9068689.jpg
(20120906 千葉市若葉区)

このまぎらわしい姿は、有毒で鳥に襲われないジャコウアゲハに擬態しているとされています。もっとも、ジャコウアゲハよりかなり小さくタテハチョウくらいのサイズで、胴体もずんぐりしているため、慣れればすぐに見分けられます。幼虫はロウ物質の毛を身にまとった奇天烈な毛虫で、ミズキなどの葉を食草として育ちます。

※アゲハモドキ
千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

17:16 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

うりゅう #-

林道

姿形は似ていますが
そこまでですね
昼間飛んでも、ふわふわした飛び方は
やはりアゲハ類には似ていません
留まる姿は蛾です
努力は認めますがもう少しツメて欲しい
惜しい!と声援を贈りたくなります

羽が落ちて居るところを見ると
見抜く鳥も多いように思います

2012.09.09(Sun) 00:17 | URL | EDIT

大島健夫 #o/PXu/q6

>うりゅうさん
よく見るとやっぱり似て非なるものですよねえ。
千葉市ではかなり少なくなっており、これが今年初めての出会いでした。

せめて翅を左右にぴんと張ればもっと似るんですがね(笑)

2012.09.09(Sun) 15:37 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
69位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑