DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アゲハモドキ

パッと見るとどう見てもアゲハチョウの仲間、でも実はガ。アゲハモドキです。

P9068687.jpg P9068689.jpg
(20120906 千葉市若葉区)

このまぎらわしい姿は、有毒で鳥に襲われないジャコウアゲハに擬態しているとされています。もっとも、ジャコウアゲハよりかなり小さくタテハチョウくらいのサイズで、胴体もずんぐりしているため、慣れればすぐに見分けられます。幼虫はロウ物質の毛を身にまとった奇天烈な毛虫で、ミズキなどの葉を食草として育ちます。

※アゲハモドキ
千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/07 17:16 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(2)
林道
姿形は似ていますが
そこまでですね
昼間飛んでも、ふわふわした飛び方は
やはりアゲハ類には似ていません
留まる姿は蛾です
努力は認めますがもう少しツメて欲しい
惜しい!と声援を贈りたくなります

羽が落ちて居るところを見ると
見抜く鳥も多いように思います
[ 2012/09/09 00:17 ] [ 編集 ]
>うりゅうさん
よく見るとやっぱり似て非なるものですよねえ。
千葉市ではかなり少なくなっており、これが今年初めての出会いでした。

せめて翅を左右にぴんと張ればもっと似るんですがね(笑)
[ 2012/09/09 15:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。