DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゴイシシジミ

ゴイシシジミは、開張2.5cmほどの、小型のシジミチョウです。「碁石」という名前の通り、翅の裏には大きめの黒い斑紋がちらばっています。

P93089331.jpg P93089341.jpg
(20120930 袖ヶ浦市)

写真の個体は、産卵行動をしているところです。何か白い、もふもふしたものの中に卵を産んでいるように見えますね。このもふもふは、アブラムシの群です。実はゴイシシジミの幼虫は、なんと肉食で、タケやササにつくアブラムシを食べて育つのです。そのため、母親はこのような場所に産卵するのです。

そして、成虫の方もアブラムシが大好きです。と言っても、こちらはアブラムシを食べるわけではなく、アブラムシの分泌する排泄物というか、甘い蜜を吸うのを好むのです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/30 21:05 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。