DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シロヨメナ

秋の里山には、実に様々な野菊が咲きます。林縁の日蔭などでは、このシロヨメナの姿がよく目につきます。

IMG_1241.jpg IMG_1245.jpg
(20121024 千葉市若葉区)

花は小さく、直径1.5から2cm程度です。「ヨメナ」に似ていて白いので「シロヨメナ」というわけです。もっとも、ヨメナはヨメナ属、シロヨメナはシオン属なので、分類上はそんなに近くありません。

それにしても、「嫁菜」って何でしょう。その由来には諸説あり、どうもはっきりしないようですが、対をなすようにして、「婿菜」と呼ばれている野菊もあります。シラヤマギクがそれで、その姿はこのシロヨメナととてもよく似ています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/24 19:07 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。