ユミアシゴミムシダマシ

2012.10.31(Wed)

植木鉢を持ち上げたら、下からユミアシゴミムシダマシが出てきました。

IMG_1564.jpg
(20121031 千葉市若葉区)

体長は2.5cmほど。ご覧の通り、なんとも地味な姿です。寒いせいなのか、動くのもおっくうそうです。成虫越冬の虫なので、もう冬ごもりモードに入っていたのかもしれません。

雑木林の昆虫です。幼虫は朽木やなんかの材質を食べて成長し、成虫もやはり朽木の周囲の物陰などで見られます。ゴミムシダマシの仲間というのは、外見こそゴミムシに似ているもののゴミムシのように肉食性ではなく、このような朽木やキノコを食べているものが多いのです。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・甲虫目

23:51 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
70位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。