DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コサギ、「ガサガサ」をする

昨日の記事で紹介したお昼寝中のアオサギに出会った場所から100mほど川沿いに下ると、今度はコサギに出会いました。コサギはサイズが小さいだけでなく、足の指が黄色いので、ダイサギ、チュウサギとは容易に区別できます。

IMG_2680.jpg
(20121127 千葉市緑区)

私の存在に気づくと、しばしうさんくさそうな目でこちらを凝視していましたが、

IMG_2684.jpg
(20121127 千葉市緑区)

逃げるのかな、と思いましたがそうではなく、餌をとり始めました。動画でどうぞ。



足の指を震わせて水底の小動物を追い出して捕える、いわゆる「ガサガサ」方式です。私なんかが水路の調査とかでやっていることと同じですが、どうもコサギの方が数段うまいようです。

コサギは大変頭脳的な採餌をする鳥で、他にも嘴の先端を水面でカチカチ動かして小魚を誘引して捕えるなど、いろんなバリエーションの漁をします。見ていて飽きない鳥なのですが、現在、千葉県下では個体数が減少し続けているのです。

※コサギ
千葉県レッドリスト・C(要保護生物)
千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)


▽コサギに関する過去の記事

コサギ@綿打池(の隣の蓮池) 2010.2.24

コサギ、「ガサガサ」をする 2009.12.20

コサギ、魚釣りをする 2009.10.30
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/28 11:56 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。