DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビンズイ

都川でビンズイの群に出会いました。中に1羽、対岸からじーっとこっちを見ているやつが。

IMG_42651.jpg IMG_42661.jpg
(20130119 千葉市若葉区)

ビンズイはセキレイ科の鳥です。じーっとしているとホオジロ科かなんかの鳥っぽくも見えますが、長めの尾羽を上下に振る歩き方などはセキレイそのものです。そっくりさんであるタヒバリとは、背中が緑がかっていること、白い眉斑、眼の斜め下後方の黒斑などで区別できます。

それにしても「ビンズイ」って妙な名前です。ものの本やらネットやらによればこれは鳴き声が「ビンビンズイズイ」と聴こえるから、というのですが、ビンズイの声は「ツィー」というか「ヅィー」とかいう感じで、あまりビンとかズイとかは聴こえないのです。さらに不思議なのは、これに「便追」という、バキュームカーを思わせるような漢字が当てられていること。中国語に由来するのかと思って調べてみたところ、中国ではこの鳥を「树鹨」というそうです。何やら調べがいがありそうと申しますか、謎の扉が口を開けております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/01/19 22:39 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。