ユリカモメの水浴び

2013.01.22(Tue)

奇数月の第三日曜日に、清澄白河の「そら庵」というブックカフェ兼イベントスペースから放送する詩の朗読のインターネットTVのパーソナリティをやっています。

その際には必ず会場入り前に清澄庭園に寄るのが習慣になっており、池のまわりをぐるぐる回っています。目的はもちろん庭園の景色とかよりもそこにいる鳥やカメです。

今の季節は様々な冬の水鳥の姿を見ることができます。なにげに『東京都民の鳥』に指定されている、ユリカモメの水浴び姿を動画に撮影してみました。



昔のコマ送りフィルムみたいな超高速で体と羽を動かしては、水面上でバタバタと羽ばたきます。その動きは実に気持ちが良さそうで、つい真似をしてみたくなるほどだけど、池にちょっと指を突っ込んでみれば、やはりその水は冬の池らしくそれなりに冷たいのでした。

▽ユリカモメ

ユリカモメ@綿打池 2010.3.9

ユリカモメ@不忍池 2009.3.16 
関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

20:21 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
650位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑