キマダラセセリ

2008.07.04(Fri)

田んぼに沿った農道に、キマダラセセリが何匹もいる一角がありました。



  

(20080702 千葉市若葉区)


日頃、あまり見かけないチョウなので、ちょっぴり嬉しいです。このチョウは大変素早く飛ぶのですが、その秘密は翅にあり、



  

(20080702 千葉市若葉区)


デルタ翼戦闘機のような形状です。垂直尾翼が二枚あるところは、スホーイSu-33とかに似てますね。そう言えば、かつて日米間で三菱F-1の後継機となるFSXが問題になったときも、当初の日本側のイメージスケッチは、やはりこういうデルタ翼&垂直尾翼二枚の姿でした。人間の科学文明の発展など、ある面においては所詮は今いる生き物の形態に追いつこうとする歴史でしかないのかもしれません。


正面から見ると、さらに飛行機的です。



 

(20080702 千葉市若葉区)

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

23:09 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
600位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。