エナガ

2013.02.15(Fri)

葦原でふと気がつくと、エナガの群に取り囲まれておりました。

IMG_48941.jpg
(20130214 千葉市若葉区)

全長だとスズメと同じくらいですが長い尾羽を含んでのものなので、実際にはずっと小さく見えます。ふかふかした胴体と突き出た尾羽の取り合わせはたいへんかわいらしく、なんだか綿菓子に割り箸を刺したみたいな、大きさといい質感といい、お祭りの屋台で売っていそうな姿です。

スズメ目エナガ科に属しています。房総半島では留鳥です。群をなして木々やこうした背の高い植物の間を忙しく飛び回り、昆虫などを捕えて食べます。群は他の小鳥たちと一緒に形成されていることも多く、ここではシジュウカラたちと混じっていました。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

23:02 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
70位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。