DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キュウリグサ

農道の道端で、キュウリグサも咲き始めています。この小さな青みがかった花、一つ一つの直径は2、3mm程度でしかありません。

IMG_6578.jpg IMG_6583.jpg
(20130329 千葉市若葉区)

可憐な花なのに、「胡瓜草」という微妙な名前。これは、葉を揉むとキュウリに似た匂いがするからだってんですが、うーん、実際にやってみるとそれほどのこともないというか、ちょっと強引な名づけの感じがしなくもありません。

ムラサキ科に属しています。日本全国どこでも野原や道端に普通に見られる植物ですが、麦の伝来とともに渡ってきた、非常に古い時代の帰化植物だと考えられています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/30 13:06 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。