DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婚姻色のダイサギ

白鷺の中で一番大きなダイサギ。繁殖期に入り、集団営巣のコロニー、いわゆる「鷺山」を形成しています。

この時期のダイサギは、黄色かった目元が緑青を吹いたような「婚姻色」に変り、かつ背中には冬羽にはなかった蓑状「飾り羽」が現れ、非常に美しい姿になります。

IMG_6715.jpg IMG_6718.jpg
(20130404 千葉市若葉区)

「鷺山」は、他のサギ類との混合というか共有のような形で成立しており、ここにもゴイサギやアオサギが隣り合って営巣しています。小枝などを用いて高密度で樹上に作られた巣に各種のサギが陣取っているさまは、遠目に見るとまことに圧巻です。

※ダイサギ
千葉県レッドリスト・C(要保護生物)
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)


▽ダイサギに関する過去の記事

ダイサギ@千城台野鳥観察園 2010.4.16

ダイサギ、ドジョウを捕食する 2010.2.23

ダイサギ@綿打池 2009.7.17

ダイサギ@千城台野鳥観察園 2009.4.12

ダイサギ 2008.10.20
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/05 17:57 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。