DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイサギの営巣

目元に天然緑青のような「婚姻色」の出たダイサギのカップル。仲良くふたりで一本の枝をくわえて、巣作りの真っ最中です。

IMG_6909.jpg
(20140409 千葉市若葉区)

雌雄同色なのでどっちがどっちかはちょっとアレなのですが、どうやらまだ巣材が足りないらしく、そのうち大きいほうが水辺に舞い降り、あれこれ物色し始めました。ものすごい大きい枝を持っていこうとしています。いや、それは無理でしょう。

IMG_6965.jpg
(20130409 千葉市若葉区)

その間、巣に残っている方はせっせと形を整えたりしています。樹上に作られた巣は皿型で、なかなか精巧に組んであり相当風が吹いたりしてもまったくびくともしません。

IMG_6987.jpg
(20130409 千葉市若葉区)

卵が産まれるとおよそ25日で孵化し、それが飛べるようになるまでにはさらに40日ほど。年に一回、2ヶ月間の子育てがこれから始まります。

IMG_6985.jpg
(20130409 千葉市若葉区)

※ダイサギ
千葉県レッドリスト・C(要保護生物)
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)


▽ダイサギに関する過去の記事

婚姻色のダイサギ 2013.4.5

ダイサギ@千城台野鳥観察園 2010.4.16

ダイサギ、ドジョウを捕食する 2010.2.23

ダイサギ@綿打池 2009.7.17

ダイサギ@千城台野鳥観察園 2009.4.12

ダイサギ 2008.10.20
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/10 20:39 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。