DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セアカキノコバエの交尾

林縁の葉上に、1cmくらいの赤と黒の奇妙な虫が大量に群がり、交尾行動を行っていました。

IMG_7375.jpg IMG_7368.jpg
(20130422 千葉市若葉区)

カにもハチにもホタルのようなものにも見えるこの虫は、セアカキノコバエです。幼虫は堆積した落ち葉などで育ち、春になるとこのような成虫が出現するのです。雌雄の見分けは比較的簡単で、大きいのが雌です。かつ、雌は腹部の下側がオレンジ色をしています。

いかにも毒々しいカラーリングですが、無毒です。このヴィヴィッドな赤も、「毒があるぞ」と天敵にアピールするための「警戒色」としての側面も有しているのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/22 22:05 ] 昆虫類・ハエ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。