DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タニギキョウ

ほの暗い林縁で、タニギキョウの群落を見つけました。

IMG_7527.jpg IMG_7523.jpg
(20130425 千葉市若葉区)

花は小さくてかわいらしく、確かにキキョウっぽい形をしているものの直径1cmもありません。葉もなんだかスミレの葉か何かのようです。「谷桔梗」の名前の通り、日陰の湿った林縁や沢筋などに生育します。大変可憐な花ですが、それほど鮮やかな姿でもなく目立たない上に小さいので、心ない採掘の被害による影響はまあそこそこなのですが、むしろ地球温暖化による乾燥化が、その生息環境に大きく影響し、減少に拍車をかけているのです。

※タニギキョウ
千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)
千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/25 22:02 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。