DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒメハギ

昨年、一昨年と比べると、千葉市内では様々な野の花の開花時期が一週間から十日くらい早くなっております。ヒメハギもほぼ満開です。

IMG_7597.jpg IMG_7599.jpg
(20130426 千葉市若葉区)

なんとも不思議な形の花ですが、左右に翼のように伸びているのは実は花びらではなく萼片です。花自体の大きさは1cmに満たず、茎や葉を含めても両手で抱えられる程度の大きさです。日当たりの良い、草刈りが定期的に行われているような土手で見ることができます。とは言え千葉市内ではその分布は極めて限られており、どこにでもあるというものではありません。この写真の場所はおそらく市内最大の群生地でしょうが、それがどこかは例によって秘密なのざます。

※ヒメハギ
千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)


▽ヒメハギに関する過去の記事

ヒメハギ 2011.5.6




関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/27 11:53 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。