カルガモの幼鳥

2013.05.13(Mon)

カルガモは4月~7月くらいに一夫一妻で子育てをします。都会ですとよく「〇〇の池のカルガモ一家が引越し」とか「××でかわいい雛鳥が」とかいう程度のことでニュースになりますが、田舎に住んでおりますとこの時期によく水辺でそんなような光景を見かけます。

IMG_8223.jpg IMG_8226.jpg
(20130513 千葉市若葉区)

川の対岸で、4羽が水に入っていくところ。確かにニュースバリューありげと言うか、実にかわいらしい姿です。写ってませんが少し先に親鳥がいます。このあと、幼鳥は秋ぐらいに飛べるようになります。そして北の国へ旅立っていく・・・というのはウソで、留鳥ですのでずーっと千葉にいます。

▽カルガモに関する過去の記事

カルガモの羽づくろい 2010.9.15

カルガモの食事 2010.1.20

カルガモ@泉自然公園 2010.1.1

カルガモ+コガモ 2008.4.4
関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

20:01 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑