フタリシズカ

2013.05.21(Tue)

フタリシズカも、ヒトリシズカと同じくセンリョウ科の多年草です。ヒトリシズカよりも一ヶ月ほど遅れて、薄暗い林床などに白い花を咲かせます。

IMG_8502.jpg IMG_8503.jpg
(20130521 千葉市若葉区)

花茎が一本のヒトリシズカに対し、こちらは二本あるので「二人」静・・・という名づけとされることが多いですが、実際にはこの写真のように一本のもあるし、三本以上ある場合もあります。しかし、確かに二本のことが比較的多いです。

「二人静」という、吉野山を舞台にした能があります。若菜摘みの女に静御前が憑り、舞を舞い始めると、そこに静御前本人の霊も現れ、二人の静が並んで舞い始めるという筋です。憑られた菜摘み女も静、現れた霊も静。幽玄で不気味なビジョンに満ちた能です。

花茎が一本しかないこの写真の花は、どちらの静御前でしょうか?

※フタリシズカ
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

16:05 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
104位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑