DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フタリシズカ

フタリシズカも、ヒトリシズカと同じくセンリョウ科の多年草です。ヒトリシズカよりも一ヶ月ほど遅れて、薄暗い林床などに白い花を咲かせます。

IMG_8502.jpg IMG_8503.jpg
(20130521 千葉市若葉区)

花茎が一本のヒトリシズカに対し、こちらは二本あるので「二人」静・・・という名づけとされることが多いですが、実際にはこの写真のように一本のもあるし、三本以上ある場合もあります。しかし、確かに二本のことが比較的多いです。

「二人静」という、吉野山を舞台にした能があります。若菜摘みの女に静御前が憑り、舞を舞い始めると、そこに静御前本人の霊も現れ、二人の静が並んで舞い始めるという筋です。憑られた菜摘み女も静、現れた霊も静。幽玄で不気味なビジョンに満ちた能です。

花茎が一本しかないこの写真の花は、どちらの静御前でしょうか?

※フタリシズカ
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/21 16:05 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。