DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アオドウガネ

幼虫が植物の根を、成虫が広葉樹の葉を食べるところから園芸や農業の害虫として嫌われ、しかもしばしばカナブンと混同されるなど人間界的には扱いの悪いアオドウガネ。しかし、その姿形だけ見ると、ご覧のよう非常に綺麗な虫です。

IMG_9969.jpg
(20130703 千葉市若葉区)

体長は2~2.5cmほど。元来が南方系の昆虫で、リアルタイムで徐々に北進を続けています。今のところ関東は分布の北限近くにあたるようです。この見事なメタリックグリーンは以前ヤマトタマムシの項で触れた「構造色」で、そのためフラッシュを焚いて撮影したりすると全然違う色に写ってしまいます。興味のある方は試してみてください。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/03 21:53 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。