DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コメツキガニ

今日は生物多様性センター主催の「生命のにぎわい調査団」現地研修会というものがあり、夷隅川の河口に行っておりました。

河口の干潟には様々な甲殻類がいます。コメツキガニは甲幅1cmくらい。砂浜にあんまり深くない穴を掘って棲み、砂の中の有機物を食べて暮らしています。

IMG_0007.jpg IMG_0013.jpg
(20130706 いすみ市)

甲羅はおむすび型で、天地方向にもけっこう厚みがありごろりとしています。ご覧の通り背中側は「砂と同じ色」としか言いようのないドドメ色をしていますが、腹側はわりと綺麗な紫色。県立中央博のT先生によると、カニ同士ではこのお互いの紫色が見えているそうです。

※コメツキガニ
千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)
千葉市レッドリスト・C(要保護生物)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/06 23:38 ] エビ・カニ類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。