DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キイトトンボの交尾

梅雨が明けてからというもの、千葉の里山もやたら暑い日々です。正午の炎天下、谷津田の奥の小さな池で、キイトトンボが交尾をしていました。

IMG_01791.jpg IMG_01831.jpg
(20130711 袖ヶ浦市)

キイトトンボの交尾は、植物体に静止した状態で行われます。イトトンボらしく綺麗なハート形を描きますが、キイトトンボは動きが柔らかく、観察しているとなんだか見てはいけないものを見ているというか、淫靡な感じさえします。

この後、雌は水面付近の植物組織に卵を産み付けます。その際、雄は雌の首を尾部付属器ではさんだまま直立し、外敵、そして他の雄から雌を守るのです。

※キイトトンボ
千葉県レッドリスト・C(要保護生物)
千葉市レッドリスト・A(最重要保護生物)


▽キイトトンボに関する過去の記事

キイトトンボの雌雄 2011.8.11

キイトトンボ 2010.8.24
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/12 19:15 ] 昆虫類・トンボ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。